• インスタグラム Instagram
  • フェイスブック facebook
  • トリップアドバイザー tripadvisor
  • お客様の声

    新型コロナウイルス感染予防について

    平素よりhotel H2 NAGASAKIをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
    当ホテルではお客さま・従業員の安全・安心を最優先に考え、各種ガイドラインに基づき以下の対策を実施しております。

    ■共有エリア

    1. ・人の手が触れることの多い館内箇所の定期的な消毒・清掃の徹底
    2. ・チェックイン時にフィジカルディスタンスの確保
    3. ・荷物お預かりクローク棚は抗菌仕様
    4. ・純正次亜塩素酸超音波式噴霧器をロビーに設置
    5. ※無人時間帯にソファーやテーブルを中心に噴霧します。
    6. ※純正次亜塩素酸(電解除菌イオンミスト「IELU」)の安全性と有効性確認はこちら

    ■ご宿泊

    1. ・フロントにて健康状態のお伺いと検温のお願い
    2. ・カウンターに飛沫防止スクリーン設置
    3. ・チェックイン時にフィジカルディスタンスの確保
    4. ・お客さまのご案内ごとにお客様が触れる、タブレット、記入用ペン等、備品の消毒
    5. ・ご精算時にはキャッシュトレイにて受け渡し
    6. ・お荷物を取り扱う際はお客さまのご案内ごとにスタッフの手指消毒
    7. ・チェックアウトはフロントに立ち寄らないで済むチェックアウトボックスを使用

    ■客室内

    1. ・リモコン、取っ手などお客様が触れる部分の消毒
    2. ※リモコンのボタンに直接、触れることなく操作できるビニール袋を各階の貸出コーナーにご用意しております。
    3. ・換気扇は空室時でも24時間常時運転、1時間に2回~3回、室内空気を自動で入れ替え

    ■朝食会場

    1. ・エントランスに消毒液を設置
    2. ・レジに飛沫防止スクリーンの設置
    3. ・朝食ブッフェを中止し、セットメニューで提供

    ■お客さまへご協力のお願い

    ◆ご宿泊前

    体調管理にご配慮頂き、体調がすぐれない場合、37.5度以上の発熱がある場合、咳、くしゃみなどの呼吸器症状がある場合はご利用をお控え頂きますよう、お願い申し上げます。その場合のキャンセル料は頂きません。

    ◆ご滞在中

    1. ・チェックイン時に健康状態お伺いシートへのご記入と検温をお願いしております。
    2. ・ご滞在中の手洗い、館内に入る際のアルコール除菌をお願いしております。

    ◆発熱や咳を伴う症状のお客様

    1. ・対象のお客さまには、原則客室からの外出はお控えいただき、客室内での食事をお願いしております。なお、当ホテルではルームサービスを行っておりませんので、予め食事をご用意ください。
    2. ・37.5 度以上の発熱や咳、息苦しさ、頭痛、倦怠感等の症状がある場合、フロントまでお申し出ください。最寄りの病院をご紹介いたします。また、このような症状が生じた場合は、お客様ご同意の上で保健所に連絡させていただく場合がございます。
    3. ・連泊(2 泊以上)される場合、客室清掃は控えさせていただきます。
    4. ・衛生に係わるリネン類、アメニティー等をご用意いたしますので、ご自身での交換にご協力ください。

    ■居室換気

    空室時でも24時間常時運転し、客室では1時間に2回~3回、共用部では3.5~4回、室内空気が入れ替わるように設計されています。

    1. ※換気回数が1時間3回の場合,室内に飛散した飛沫核99%が除去される時間は92分とされます。

    (新型コロナウイルス感染症診療の手引き・第1版資料より計算)

    ■空気清浄機

    三菱電機「ヘルスエアー®機能」搭載循環ファンを空室時でも常時運転しています。

    1. ※臭いの抑制、花粉88%抑制、PM2.5への対応(0.1~2.5μmの粒子を99%除去)、菌の抑制

    (三菱電機HP「ヘルスエアー®機能」搭載 循環ファンより抜粋)

    ■換気効果を高めるために

    換気効果を高めるために、壁側にある給気口のパネルを全開し、ユニットバスのドア隙間を開けておくことをお奨めしています。(給気口はパネルの中央を押すことで開閉できます)

    1. ※客室清掃後の窓は、害虫や雨水の浸入防止のため閉めさせていただいております。

    これからもお客様が安心してご宿泊いただける環境づくりに努めて参ります。